ギャグ系コミックがいい!

毎日仕事や学業などで疲れている方にお勧めなのが「ギャグコミック」のジャンル。ギャグ系のコミックは特殊な感じもしますが、いざ読んでみるととても面白かったりします。

 

特に人気の高いタイトルなどでもいいのですが、ある程度マニアックのタイトルなども読むと意外と面白い内容のコミックがあったりします。笑いのつぼって人によって違うので、興味があれば一度どんなギャグ漫画でも良いので読んでみましょう。

 

もしこのようなコミックを探したいのなら、私の場合はスマホコミックがお気に入りです。理由は検索などが充実しているので困ることなく探せるからです。携帯時代から利用していた方はお分かりとは思いますが、本当便利なので病みつきになるかもしれません。

 

そしてフィーチャーフォン公式サイトなどもいいですね。めちゃコミなど良く出来ているサイトで、しかも人気があっていいと思います。

 

ジャンル指定をするだけで、様々なギャグ系コミックが一覧表示されるので探すのが楽なんです。一度試してみてくださいね。

鬼灯の冷徹の漫画

日本人とは不思議なもので、自分が死んだあとまで考えています。地獄絵図という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。

 

地獄の全景が描かれた絵です。そのおどろおどろしい内容は現在になってもあなりグロテスク。驚くべきは、落ちる地獄はその人の生前の罪状で変わってくるという事。

 

そういったことをかなりコミカルに描いているのは「鬼灯の冷徹」のコミックです。断っておくとギャグ漫画です。そこにはグロテスクとかホラー要素はありません。

 

日本の古い書物…古事記・御伽草子などのパロディがゆる〜く描かれています。ので、この二つを図書館などで子供向けな簡単な古事記・御伽草子を読んでおくとより楽しめると思います。

 

読んでいると地獄の雑学に詳しくなります。主人公の鬼灯以外はほとんど他の書物からの抜粋で登場します。桃太郎や一寸法師にかぐや姫、閻魔大王に地蔵菩薩、古事記に出てくる古来の神様など・・・。

 

鬼灯自身は閻魔大王の第一補佐官の鬼神(作中で「官房長官の様なもの」と鬼灯本人が言っていました)

 

タイトル通り鬼灯は冷徹で、正論を言うちょっとお母さんな要素もあります。正当派な毒舌といってもいいでしょう。

 

テーマにしては、肩の力を抜いて読める漫画です。

漫画閲覧中のスマホがフリーズ

長時間楽しめる漫画サイトを発見してから、スマホを利用する時間も長くなってしまったのです。まんが王国というサイトなんですが、無料コミックが凄くいい。

 

まんが王国にサイト変更してからというもの、漫画を読む時間が増えましたのですがビューアなどたまにフリーズしたりします。

 

ちなみにサイトについては以下のサイトなど参考になります。

 

閲覧中のフリーズなどには気をつけたいですね。しかし突然フリーズしてしまうと焦ります。私は漫画サイトをかなり使っているので、漫画を物色している時に限ってフリーズすることがたまにあります。

 

調べ物なんかをしている最中に落ちてしまったり、漫画ダウンロードの最中だったりすると、影響がでそうで嫌ですよね。

 

またフリーズはしていないんだけど、妙に端末が熱を帯びていて、しはらく放置しても熱いままだったりすると、思わず冷蔵庫にでも入れようかと思ったことも。

 

こんな時、試してもらいたいのが、一度主電源をオフにする方法です。スマートフォンはパソコンと似たような性質をもった端末なので、長時間起動させつづけることで、エラーを起こしやすくなると言われています。

 

この前も漫画をずっと読んでいたとき、かなり熱をスマホが持っていました。なので一度1時間程度放置しておくと、冷めたのでまた漫画を読むために再度利用していました。

お得にスマホコミックを楽しむ方法

スマホコミックをなるべくお金を使わないで読みたいと思うのであれば、お小遣いサイトなどでポイントを貯めたりする方法もあります。

 

お小遣いサイトとは広告を見たり、商品などに関するクチコミを投稿したり、アンケートに答えたりして、それぞれに応じた報酬がポイントでもらうことができるシステムになっているサイトのことを言います。

 

お小遣い稼ぎにと利用している方もいるのではないでしょうか。そのサイトでもらえるポイントって、どのようなものに使っていますか?

 

一部のサイトではもらったポイントを使ってお得にスマホコミックを読むことができるんです。

 

一般的に漫画を買うとなると、現金やクレジットカードを使ってお金を払うことになりますが、お小遣いサイトのポイントのみを利用して、手出しの支払いをすることなくスマホコミックを読むことも可能です。

 

利用しているサイトによってそのポイントの還元率はさまざまになっています。自分のスタイルにあったところを選ぶことで、よりいっそうお得にスマホコミックを楽しむことができるのではないかと思います。

 

しかしキャリア指定のサイト(公式)のようなスマホコミックのサイトに関してはあまり案件が用意されていないので、微妙になるかもしれません。